カテゴリ:ツレヅレ( 174 )

 

今秋出掛けたい映画

この秋、

出掛けたい「映画」・・・

「日々是好日」(邦画)

「恋のしずく」(邦画)

「プーさんと大人になった僕」(洋画)

明後日の定演が終われば、

出掛けてみよう。




[PR]

by Sammy1947 | 2018-10-06 10:02 | ツレヅレ | Comments(0)  

裏庭に飛来する野鳥

この冬から春にかけて、

裏庭に飛来する・飛来した野鳥。
(画像は「神戸市立自然の家HP」「野鳥図鑑等HP」等より引用させていただきました)

メジロ・・年初の寒い時期からエサを求めて飛来、警戒心薄く果物(柿・みかん)を好んで啄んでいた。

f0079343_09071251.jpg

ウグイス・・メジロより遅い時期に数回のみ飛来。

f0079343_09074887.jpg


シロハラ・・メジロと同時期に飛来、おっとりとした性格で可愛いらしい、一日の大半を庭に滞在、春を間近に姿を消し北へ(中国・ロシアへ?)。一番好みの野鳥である。

f0079343_09081909.jpg


ヒヨドリ・・シロハラより少し後に飛来して、庭の頂点に君臨、キーキーと五月蝿い鳴き声!他の鳥(シロハラ・メジロ)を追い散らすキツイ性格、そのくせ一番臆病。

f0079343_09084912.jpg


スズメ・・春の到来と共にまたまた庭に大挙飛来、近所迷惑なくらいの鳴き声。

f0079343_09091866.jpg


クロツグミ?・・桜の散った後頃に飛来、まだ僅か三回のみの飛来、鳥名は不確か、シロハラに似た性格。

f0079343_09094324.jpg


アカハラ?・・クロツグミと同時期に一回のみ飛来、鳥名は不確か。

f0079343_09100436.jpg


アカハラ?・・実際に観察した感じは下記の画像のような鳥だった。

f0079343_09103263.jpg





[PR]

by Sammy1947 | 2018-04-20 09:10 | ツレヅレ | Comments(0)  

連日氷点下!

昨日、今日と

ここ神戸でも連日氷点下です。

厳しい冷え込みです。

裏庭で見つけた氷柱・ツララです。
f0079343_07441561.jpg
f0079343_07443912.jpg





[PR]

by Sammy1947 | 2018-01-26 07:45 | ツレヅレ | Comments(0)  

今日は新年会

今日は新年会。

開始の17時に向けて、大阪本町へ。

「河豚のフルコース」。

「ヒレ酒飲み放題」!

年一回の集まりも今年で20回目を数える。

メンバー皆、歳をとった。

ボクの退職した年の送別会からスタートした「ハゲグリ会」。

一番参加人数の多い年で13・4名、

今年は7名だった(男6・女1)。

今ではその会社に勤めている者は誰も居ず、さしずめOBの会である。

それでも会社の現在の状況は、それぞれの持ち寄った情報で大体が見えてくる。

相当厳しい状況に追い込まれているようだ。

そういう暗い面はさて置いて、そもそも気楽な仲間の集まりであるからトコトン楽しい2時間余りを過ごしてきた。

ご多分にもれず、健康面の話題・親の話題に片寄るのは致し方ないか。

記念演奏会のチラシとチケットを配り、また記念CDコピー版もプレゼントしてきた。

また来年の集まりが待ち遠しいものだ。

今月末にはまた違った会の新年会が予定されている。

この新年会をもって2017年の新年会スケジュールは完了となる。




[PR]

by Sammy1947 | 2017-02-17 23:33 | ツレヅレ | Comments(0)  

MILES AHEAD

常日頃、

興味ある映画があれば行ってみようって思っている。

その情報は、新聞の文化紙面から。

そんな中から昨年だったか、「セッション」の強烈な印象の映画を見ることが出来た。

同じジャズをモチーフを元にした映画が「MILES AHEAD」。
f0079343_05430950.jpg
ウィークデーなら席の両サイドに人が座らなくゆっくりと鑑賞出来ると思って出掛けたが、

今週、観に行った曜日がサービスデーの日であったために、両サイドに座られて両肘掛に気を遣いながら観ることになってしまった。

ウィークデーでもサービスデーの曜日は、昼間でも人は観にくるんや!

これから水曜日は避けよう。


ところで、この映画の感想は、・・・。

去年の「セッション」を抜くことはなかった。





[PR]

by Sammy1947 | 2017-01-14 05:51 | ツレヅレ | Comments(0)  

苦 戦!

字が小さく、

難解な漢字が多く、

分厚い!!

今、挑戦している本の話しである。


この五ヶ月間で4冊目の単行本を手にしている。

殆ど読書をしてこなかった者が、仲間の影響?からか読み始めている。

今までの3冊はストーリーも面白くまずまずのスピード感で読破。


Franzから推薦された、ただ今挑戦しているこの本、

今まで読んできた本に比べて、ページ数も倍以上ありその他にも先述のハードルが立ちはだかり苦戦を強いられている。

漢和辞典を横においてその都度漢字を確認するとなると、ストーリー展開があやふやになってしまう。

どうしても気になる漢字は調べることにして、その他は前後の文章をヒントに読めない漢字はそのままに進めていくことに決めた。

でないといつ読み終えることが出来るのか、或いは読めないままに読むことを止めてしまうかのどちらかになる可能性が高いと思った。


そんなことを考えながら、

読み始めても、字の小ささが障壁となり、

僅か4ページほどを読むだけで本を閉じる・・・

こんなことを数日繰り返していた。


面白いものである!

ストーリー展開にハマり、物語を身近に感じ出したこの二日間、

一気に50ページ、60ページと進み始めた。

興に乗り始めれば、次のページではどうなっていくのか、さらにその先は・・・、その繰り返しの賜物である。

750ページのこの本を読み終えて、

次にまたFranzお薦めの本を教えてもらうことが次の楽しみになってきている。

何が何でも読み終えないと・・・。
f0079343_09484799.jpg

f0079343_09503323.jpg
 




[PR]

by Sammy1947 | 2016-09-17 09:52 | ツレヅレ | Comments(0)  

この数ヶ月間で、

相当なスピードでもって本を何十冊も読んでいるらしい。

Franzの話しである。

そんな彼から、一冊の本を紹介された。

日頃本を読まない僕にとっては、16年の彼との付き合いの中でこんなことは初めてのことである。

それには経緯があった。

去年の春、「おっちゃんブラリ旅」の最終日に鳴門市の「ドイツ館」を訪れた。

そちらの見学で、大正中期にドイツ軍俘虜収容所がどのようなものであったかを学んだ。

地元民と俘虜の交流、日本初めての「第九」の演奏、収容所内での俘虜による自治を認めた高官、収容所内で製作した楽器の数々・・・興味は尽きない。

彼が出入りしている河内長野の「図書館」で、ふと手に取ったのがその紹介された本である。

「ドイツ館」のこともあり、彼の出身地の近くでもあり、彼が即借りたのは自然の成り行き。

一日で読み終えたらしい。

完読数十冊の中で、涙が出たのはこの本だけだったらしい。

その話しを聞いて、当然興味のあった僕も読みたいと思った。

僕は図書館通いをしない。

得意のAmazonで調べたが10年も前の新刊のため新品は手に入らない。

で、中古本を購入することに決めた。

それが今夕郵便受けに届いていた。



本代金、C百円+送料D百G十円=E百G十円!!!

中古といえども全く新品本と何ら変わらない綺麗さに驚き!

彼のように速読はできないけれど、じっくりと読んでいきたい。
f0079343_19472040.jpg




[PR]

by Sammy1947 | 2016-08-09 19:51 | ツレヅレ | Comments(0)  

びわの木

30年余り前、

子供たちが種を植えた「びわ」。

すでに大きく育っていたが、日当たりの悪い裏庭のためか

実を付ける事は一度も無かった。

それが今年は10ケくらいの実がなった。

少し色付いてきている。
f0079343_07273708.jpg
まだまだ早いのは判っているけれど、小鳥たちに食べられる前に1ケだけ採ってみた。
f0079343_07290516.jpg
香りは一人前の「びわ」にまで至っていなかった。

固い皮を剥いて、少し頬張ってみた。

何とも酸っぱかった。

食べられたものではなかった。







[PR]

by Sammy1947 | 2016-05-26 07:32 | ツレヅレ | Comments(0)  

今週の一冊

一日で読み終えようと挑戦したが、三日掛かってしまった。

日頃 本を読まない者が、読み終えただけ良しとしよう。

「羊と鋼の森」宮下奈都著(文藝春秋刊)
ピアノ調律師の青年の成長物語。
実にきめ細かくピアノから見た音楽が描かれている。

内容は全然違うが、久しぶりに観た映画「セッション」と相通ずる「没頭感」に浸った。
没頭している間・・・ 時間の経過を感じなかった。
f0079343_19040825.jpg

[PR]

by Sammy1947 | 2016-04-19 19:06 | ツレヅレ | Comments(0)  

いい一日の始まり

f0079343_11191408.jpg
どーゆー意味?




[PR]

by Sammy1947 | 2016-04-16 11:19 | ツレヅレ | Comments(0)