<   2016年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

市 栗33

昨日は、「市栗」33回目になる練習日でした。

うだるような暑さの中の練習になりました。

もちろん室内はエアコンが効いています。

14:00~16:30、比較的短い練習時間でした。

ある程度「ちびっこソングメドレー」もお互いの息を感じられるようになってきたので、

練習1曲目は、二日ほど前にTV放映された「世界ふれあい街歩き」の番組内で流れているMainThema(素晴らしい曲)・・・、ではなくて曲名は分からないのですが(それを僕はAnotherThema・・「もう一つのテーマ曲」と僕は呼んでます)・・・それをあやふやですが「採譜」。

メロディに適当にコード付けをしてTwinGuitar譜面にしました。

「市」は全く初めての曲になりましたが、譜面自体は難しいものではなく初見で雰囲気は掴んでもらったと思います。

たったの24小節の曲、第一印象を感じてもらい、そして採譜したメロディを何度もTVで確認して正確なメロディに仕上げていく。

また適当につけたコードを、もっともっとお洒落なコードを発見する努力を怠らない。

伴奏も、単音伴奏、アルペジオ伴奏、ストローク伴奏等々・・色々と試していき、ギター二本の魅力を引き出せる曲に仕上げていきたいと願っています。

次に、久々となる「となりのトトロメドレー」に取り掛かりました。

暫く練習をしていなかったため、ミスミスミス・・・の連続ではありましたが、

以前もかなり練習していたことで、合わせ練習としては大きな問題もなく、音符さえ正確に弾ければ大丈夫だと思います。

そして、その後はまた「ちびっこ」の細かい箇所の精度アップを図る練習にかかりました。

この日の練習では映像を録画するところまでいけなかったので、またある程度のレベルまでたどり着いた曲が出来れば、YouTubeアップをしていきたいと思います。




[PR]

by Sammy1947 | 2016-08-26 15:43 | 音楽 | Comments(0)  

まとめてキュウリ5

8/3
f0079343_07541911.jpg
8/5
f0079343_07544742.jpg
8/6
f0079343_07550822.jpg
8/8
f0079343_07553028.jpg
8/9
f0079343_07564386.jpg
8/11
f0079343_07570792.jpg
8/13
f0079343_07574466.jpg
8/15
f0079343_07581830.jpg
締めて合計88本

今年もボチボチ収穫の終わりが近付いてきているようだ。





[PR]

by Sammy1947 | 2016-08-16 07:59 | 初歩の菜園 | Comments(0)  

市 栗32

昨日は、

「市 栗 」の32回目練習日だった。

お盆の猛暑の中、「市」は30分ほど遅れて到着した。

かなりの渋滞に巻き込まれたようだ。

この日の練習スペースは、過去31回とは違ったスペースを用意した。

同じ部屋ではあるが、いつもは「台所」を背に練習していた。

この日は「窓」を背に演奏椅子を置いた。

目論見があってのことである。

そう、「練習風景」を映像録音することを考えていた。

映像のバックが台所ではマズイのである。

少しの気遣いでずいぶん映像になると違ってくる。

同じ下手くそな演奏でも「窓」がバックだと多少はマシかなっていうささやかな抵抗なのである。

練習時間は13:30~17:00。

いままで練習した全ての曲・・・5曲を録画で残そう・・・と。

「Walk Don't Run」
「いい日旅立ち」
「Tico Tico」
「Stardust」
「ちびっこソングメドレー」の5曲である。

どの曲も一通り一気通貫で練習してから録画・・・その繰り返しである。

指が慣れてくるまで中々上手くいかない。

録画ボタンを押すと、両名共精神状態に狂いが生じてきて何度ストップしたことか。

5曲の録画に対して、

11ものファイルができてしまった。

TAKE1で終わった曲は、ベンチャーズの「Walk Don't Run」のみ。

ということは4曲で10TAKEを録った計算になる。

しがみついてでも全曲を録りたかったので、折れそうな心をお互いが補い合い、

練習時間終了間際にやっとの思いで、当初予定の全曲録画が終わった。

録画とか録音の有効な利用方法は、画面を見るなり、音声を聴くなりすることにより、より客観的に自身の演奏を確認できることである。

本番に出演したような疑似体験が出来ることに、大きな効果を得ることが出来る。

そして疲れ果てた練習後に「市」が拙宅を後にした。

その日の内に、「市」にも映像・音声をチェックしてもらいたかったので、

「曲」前後の不要な映像・音声をカット編集して「曲」のみの映像に仕上げた。

その5曲を、昨日中に「YouTube」アップすることが出来た。

宜しければ、このブログをご覧の方々も一度その映像をチェック戴ければありがたいです。

YouTube内で「市栗」で検索をかければヒットすることと思います。

或いは「The ensemble hi-lites」のYouTube映像でも、画面右側に「市栗」映像がセットされています。

ぜひご覧下さい。








[PR]

by Sammy1947 | 2016-08-13 06:53 | 音楽 | Comments(1)  

この数ヶ月間で、

相当なスピードでもって本を何十冊も読んでいるらしい。

Franzの話しである。

そんな彼から、一冊の本を紹介された。

日頃本を読まない僕にとっては、16年の彼との付き合いの中でこんなことは初めてのことである。

それには経緯があった。

去年の春、「おっちゃんブラリ旅」の最終日に鳴門市の「ドイツ館」を訪れた。

そちらの見学で、大正中期にドイツ軍俘虜収容所がどのようなものであったかを学んだ。

地元民と俘虜の交流、日本初めての「第九」の演奏、収容所内での俘虜による自治を認めた高官、収容所内で製作した楽器の数々・・・興味は尽きない。

彼が出入りしている河内長野の「図書館」で、ふと手に取ったのがその紹介された本である。

「ドイツ館」のこともあり、彼の出身地の近くでもあり、彼が即借りたのは自然の成り行き。

一日で読み終えたらしい。

完読数十冊の中で、涙が出たのはこの本だけだったらしい。

その話しを聞いて、当然興味のあった僕も読みたいと思った。

僕は図書館通いをしない。

得意のAmazonで調べたが10年も前の新刊のため新品は手に入らない。

で、中古本を購入することに決めた。

それが今夕郵便受けに届いていた。



本代金、C百円+送料D百G十円=E百G十円!!!

中古といえども全く新品本と何ら変わらない綺麗さに驚き!

彼のように速読はできないけれど、じっくりと読んでいきたい。
f0079343_19472040.jpg




[PR]

by Sammy1947 | 2016-08-09 19:51 | ツレヅレ | Comments(0)