<   2016年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

市 栗21

昨日2月24日(土)TwinGuitar市栗の練習日だった。

「市」・・・道路工事が多かったらしく、いつもより遅目の13:30に到着。

お茶を飲みながら、しばし談笑。

彼にとって新しいタイプのスチール弦アコースティックギターを渡し、

今後そのタイプのギターに慣れてもらうよう練習を依頼した。

いきなりピック演奏は難しいから、指弾きで弦と弦の感覚とかスチール弦の感覚に慣れていってもらえたらなぁって・・・。

今までのクラシックギター練習の20%くらいの時間を費やしていって欲しい旨伝えておいた。


昨年末からTwinGuitar新譜の作成に掛かっていた「ちびっこソングメドレー」も、

「市」のPCインプットのお蔭で、この日の練習に間に合わせてもらえた。

本当に大変な作業量に感謝している。
f0079343_08033129.jpg
f0079343_08035704.jpg
f0079343_08040880.jpg
f0079343_08041929.jpg
f0079343_08042809.jpg
f0079343_08043938.jpg
f0079343_08044806.jpg

こうして当初通りの計画で2月中に「となりのトトロメドレー」「ちびっこソングメドレー」の2曲が出来上がった。

2曲合計約12分の演奏になる、我々にとっては大曲の出来上がりである。

練習を重ねて、演奏精度のアップを計っていきたい。


談笑後の練習は気が付けば1時間半以上もやっていた。

お互い熱が入っていたようだ。

「ちびっこ」は、パート譜面を見ての練習としては今回が初めて。

やはり一筋縄にはいかない。

お互いに「早弾き」箇所もあり、音符を覚え込むまで指も思うに任せない。

またお互いの気になる箇所を申告して、その箇所を納得いくまで付き合ってもらうという練習方法を取り入れていった。

休憩一回で17時前まで、予定していた練習曲5曲を全て終えることが出来た。


二人だけの練習って、胸の内をぶつけ合い、それに対して結果に直ぐに反応が出ていくこのスムース感は、大人数での練習では味わうことの出来ないものと心底感じている。






[PR]

by Sammy1947 | 2016-02-25 08:13 | 音楽 | Comments(0)  

市 栗20

風邪が一週間以上にも長引く中

昨日は「市栗」20回目になる練習日だった。

13時過ぎから4時間、

その多くの時間を譜面確認に費やした。

テーブルを前にして、ギターを抱え、片方の手には筆記用具を持ち、音を確定していく作業である。

先ず「Stardust」・・・
伴奏パートのコードを、大きく変えてみることにした。

演奏では一応仕上がっているものを、コードを変えてやってみようというもの。

伴奏を受け持つ「市」にとっては傍迷惑なことである。

これも色々な響きを勉強してみたいことで試してみた。

このコードでの「Stardust」を合わせられるようになるのはもっと先のこととなる。


次に今取り掛かっている「ちびっこソングメドレー」・・・

このスコアを「市」にPCで仕上げてもらい、

仕上げていく中で、「市」が音の響き等に疑問を感じた数か所を、

二人でギターを弾きながら音の確認を済ませていった。

これもいい勉強になる作業である。

実践音楽授業のような楽しさがあった。

この確認作業を終わりやっとこの曲のスコアが決定した。

再度「市」にPC打ち込みをしてもらい、パート譜が出来上がることになる。

これも出来上がりが楽しみである。

パート譜が仕上がれば、演奏練習も一気にはかどっていくことになる。


休憩を取るのを忘れてしまうほど、二人の「音楽授業」は熱を帯びていた。


以上の作業の後に、

いつものルーチンワークである。


レパートリーの「Walk Don't Run」「Tico Tico」「Stardust」3曲を通し練習。


次に「となりのトトロメドレー」を最後まで通し練習、

この「トトロ」はまだまだ仕上がり度は低いのだが、問題ある個所を何度も反復練習をすることにより、お互いの共通認識の向上に役立った。

人前演奏での見通しも立ってきたように思える。


次回練習から、テーブルから離れ、譜面台を前にして、

「ちびっこ」「トトロ」・・この二つのメドレー集の演奏精度を上げていく練習になっていく。






[PR]

by Sammy1947 | 2016-02-11 14:00 | 音楽 | Comments(0)