<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

おっちゃんブラリ第6弾!

過去8年で5回の「おっちゃんブラリ旅」。

今年は4/19~21の三日間、四国方面を旅してきました。

9年間で6回を数えるに至りました。

詳細は来週あたりから、EHブログにて掲載予定です。

今回のブラリで、車中話題沸騰の「モノ」。

イメージで言えばこのような感じのものでしょうかナ?
f0079343_20484114.jpg

次回ブラリは、これを用意して出掛けることになるのでしょう。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-04-22 20:49 | ツレヅレ | Comments(0)  

ケースを開けてガッカリ!


この半年

マンドリン合奏で使っているクラシックギター2本が・・・

ケースを開ける度に、5弦のA線が切れている。

ボクの弦交換は、基本的に6本全て同時交換が原則。

これはこの20年間守ってきていることです。

そのために弦セットの数セットをスペアとして、いつも置いてます。


ただこの半年、A線の持ちが悪いことで、一本のみの交換をすることにしました。

それは新弦セットの1本を使うことで、A線だけが無くなっていってしまうことに・・。

セット弦がセットでなくなっていってました。


もう仕方がないから、バラ弦を注文。

A線ばかり、8本をネット購入。


そしたら今度は4弦のD線が同じことになってきました。

それで昨日D線のバラ弦を注文。

今日届きました。


ケースを開ければこんな状態に
f0079343_19331633.jpg
ガッカリです。

弦交換は面倒くさくて嫌いな作業ですが、換えないことには弾けない。
f0079343_19344596.jpg


今から交換です。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-04-17 19:35 | 音楽 | Comments(1)  

キュウリ、昨年は4/28

ホームセンターに一昨日行ったら

グリーンの売り場が見やすく大きく模様替えがされていました。

見ると、野菜の苗も品揃え豊富に陳列されていました。

ナス・トマト・キュウリ・スイカ等々。

昨年もこの時期だったかなあと、取り敢えずキュウリ3鉢と「花と野菜の腐葉土」を買ってきました。

今日の夕方にキュウリ苗の植え付けをしました。
f0079343_1810291.jpg


一ヶ月前から、苦土石灰を馴染ませたり、

寒肥を入れたり、

買ってきた腐葉土を混ぜたりして、

栄養価の高そうな「土」が出来上がっているような感じでした。


植え付けた後、このブログで昨年の植え付けは何時だったか確認すると、4/28でした。

今年は三週間ほど早い植え付けになりました。

時差をつけて、また連休前に数鉢購入の予定です。

今年は、昨年達成できなかった300本を目指して頑張りたいと思っています。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-04-09 18:10 | 初歩の菜園 | Comments(0)  

練習譜面作成

今日は朝から

練習譜面の作成です。
f0079343_1084891.jpg

ギターで遊ぶ譜面の第2弾です。

仕上がりました。
f0079343_10105462.jpg


印刷部数の設定ミスなのか、たくさん印刷してしまったので

ギターパートの皆さんには要らなくても・イヤでもお渡しする予定です。

身近にいる二人で組んで、練習してみてください。

スターダストもままならないのに、次から次へと遊んでいこうって感じですね。

でもでも二人で合わせるっていうのは、合奏の基本だと思います。

合わせるのが如何に難しいか・・・勉強になります。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-04-09 10:15 | 音楽 | Comments(0)  

メトロノームで練習

最近、EHでの練習でよく取り上げられている

「スターダスト」

ジャズスタンダードの定番でもあります。

簡単なようで中々一筋縄ではいかない。

マンドリンアンサンブルを伴奏に、ギターが珍しく主人公になっている編曲版。

何とかものにしたいと、日々これ練習・練習・・・。

自身のペースで、自身のカウントで反復練習を重ねると、

イントロ~本編・・・と、たまには弾けているなぁと思えるような演奏があります。

「自身のペース」
「自身のカウント」
「たまには」・・・これが落とし穴!!!

実は弾けていないということなのです。

イヤイヤながら、おもむろにメトロノームをセッティング。

適当なテンポを設定します。
(MODERAROとANDANTINOの間 四分音符=80くらいかな)

チーン・カチッ・カチッ・カチッ、チーン・・・と、メトロノームが刻み始めます。
f0079343_8554857.jpg


もうこれは「自身のペース」・「自身のカウント」ではありません。

一気に緊張感も高まります。

特に順調だった筈の、イントロでさえままならないことが明確に解ります。

一回目・・・、イントロもきちんと終わらない内に、目一杯回していたネジが止まってしまいました。

何分弾いたのやろう!?

かなり弾いています。

でも全くダメ!!

こんなのでは全く駄目だということに打ちのめされます。

もう一つの・・「たまには」・・です。

練習で「たまに」弾けているということは、全く弾けていないと同義語であること。

100回?最後まできちんと弾けて初めて、やっと本番では自信を持って弾けるかどうかってこと、。

ずっと前から理解していたことを再び実感しました。

ずっと、ずっと「スターダスト」の練習が続きます。

その他に10月の二つの本番までに、20数曲をものにしていかないと!・・・大変な作業です。

好きなことだからやっていけるのだ。





これらの練習をクリアできれば、

次に、その練習の成果を録音してみます。

この段階が仕上げで最も成果を期待できる練習となります。

録音機のスイッチを押した時点で、本番さながらの緊張感を得ることができます。

今まで充分に慣れてきた筈の譜面さえも、スイッチを押した時点で違う譜面に見える時があります。



これらを乗り超えたところに、自身の演奏力というものが初めて理解できます。

もちろん上手くいったときは、スゴイ充実感を得ることができます。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-04-07 08:55 | 音楽 | Comments(1)  

よーし!勉強!

送られてくるメールで、

面白いマガジンを知りました。

今日、一年分がまとめて届けられました。
f0079343_17472953.jpg


Jazzの耳を養成しようというマガジンです。

一巻ずつ参考CDが付いていて、ジャズの聴き方を学んでいこうというものです。
ちょっと勉強してみます。

一巻目は、「まずピアノトリオから」で、ビル・エバンスから始まります。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-04-05 17:48 | オーディオ | Comments(0)