<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

お気に入りのCD3枚

最近「Amazon」「iTunes」で購入したCD盤やダウンロードのアルバム。

お気に入りの3枚がこれです。

今週発売になったピアノソロ・アルバム「ピアノ一丁!」・・・これはダウンロード購入。
f0079343_11443091.jpg


ジャズピアニストの国府弘子さん8年振りにリリースしたソロアルバムです。

楽器単独の曲ってのは苦手な部類に入るのですが、製作に至ったエピソードを雑誌で読み・・・
これは聴かなければ・・・と

元々好きなピアニストでもありましたので、入手いたしました。

このCD、いい!・・Good!です。

録音が銀座YAMAHAホール、従ってピアノもYAMAHAでしょう、そこが嬉しい。

エピソードに沿った選曲がなされていて、聴き入ることができます。


そしてその前に購入したCD2枚がこれです。
どちらもジャズシンガーのウィリアムス浩子さんのアルバムです。
f0079343_11454243.jpg
このCD「A Wish」は米国で録音。
この中の最後に録音されている「グッバイからはじめよう」に魅了されて入手しました。
ピアノトリオにホーンが加わりウィリアムス浩子さんをサポートしています。
特にジャズベースが素晴らしいです。

f0079343_114687.jpg
このCD「My Room side1」はヴォーカルとギター伴奏の二人だけでの録音盤。

ギターは河野賢さんのクラシックギターを使用。

特に高音質にこだわって作られています。

二人の空気感が大変よく出ていて夜中にじっくりと聴くのに最適です。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-01-24 11:55 | 音楽 | Comments(0)  

セッセ、セッセと

年末から年初めにかけて

セッセ、セッセと

ジャズレコード盤のCD化に励んでいました。

都合40枚強のCDが完成いたしました。

大変な時間が要ります。

4倍速とか8倍速とか、はたまた10何倍速とかで移し変えていく訳にはまいりません。

1枚、1枚レコードをリアルタイムでターンテーブルを回しながらPCに取り込んでいく作業になります。

そしてCDに出来上がるまでに、レコードの演奏時間数の2~3倍の時間が掛かります。

出来上がった時の楽しみのためにこんな作業もやっていけるのですね。

それでですね。

何枚も何枚もジャズを回していると、ジャズのゲップが出そうになってしまいます。

こらぁ、ジャンルを変えないと続けてやっていくのはキツイわ!ってなことになってしまいました。

それでここ数日はクラシックレコードのCD化に変えました。

40年以上も殆ど聴いていない100枚くらいのクラシック盤から、自分はまず何を選ぶのだろうと・・・、
我が事ながら興味津々でありました。

何にしようかと考えてみて、

意外なレコードを取り出していました。

クラシックレコード盤 → CD化 、のトップバッターは地味な盤を選んでいたのです。

それがこれです。
f0079343_14592691.jpg


フランクが作曲した生涯1曲だけの交響曲・・「交響曲ニ短調」です。
地味ながらとても味わい深い交響曲です。

次に選んだのが、好きなベートーヴェンでした。

久し振りに聴きたくなった「交響曲第3番英雄」でした。
それをCD化したものがこれです。
f0079343_1534411.jpg


これら2枚とも、指揮者はフルトヴェングラーで管弦楽はウィーンフィルです。

3枚目に選んだのがこれも大好きな交響曲のベルリオーズ「幻想交響曲」です。
そのCDがこれです。
f0079343_1562813.jpg


指揮者はミュンシュ、管弦楽はパリ管弦楽団であります。

4枚目、これは先ほど出来上がったCDです。
f0079343_1582859.jpg

リムスキー・コルサコフの「交響組曲シェヘラザード」です。

指揮者は髭のアンセルメ、管弦楽はスイス・ロマンド管弦楽団。

後半の2枚のCDは、オーディオで聴くに最もふさわしい曲の一つといっていいでしょう。

管弦楽のオーケストレーションが計算され尽くしていて、煌びやかでワクワクしてまいります。

ホーンの大迫力もさることながら、2曲ともグランドハープの弦が効果的に用いられています、感心します。

レコード盤のCD化・・・こんな作業がまだ延々と続いてまいります。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-01-15 15:13 | 音楽 | Comments(0)  

今日が仕事始め

1月8日、今日から仕事始めです。

長いお正月休みをいただきました。

実質、12/31から1/7までの8日間でした。

初詣、年始挨拶、新年会・・・何もなく・・・時間使い放題の8日間でした。

考えてみれば、今までの仕事が物販・サービス業だったから8日間もの正月休みは学生時代から初めてのこととなります。

今日から本格始動となり、音楽活動・仕事(あと僅か?)に例年のごとくそこそこ忙しい日々が始まっていきます。

どのような一年になるのでしょう。
いやどのような一年にしていくのでしょう。

楽しみです。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-01-08 09:21 | ツレヅレ | Comments(0)  

落ち着く時間

夜10時から12時くらいの間、

照明を落として独りでラジオを聴く時間帯がとても好きになってきました。

そのまま寝入っていくことも多いですが、真ん前の上部の絵面(エヅラ)が気に入っています。

やや明るいめではこのような感じです。
f0079343_1035965.jpg


照明を落とすとこのようになります。
マンドリンを挟んでいるウクレレ二本のヘッド部分が右からの光で尾をひいている絵面になります。
f0079343_1041335.jpg


何をやっているんやと「梟」君も目を覚ましてしまいます。
f0079343_1042760.jpg


f0079343_17482247.jpg


ラジオの音楽に合わせて、寝そべっている直ぐ左にはいつでも遊べるようにフォークギターとギタレレを置いています。
f0079343_1044358.jpg


この2時間余りの時間帯が至福の時です。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-01-06 10:04 | オーディオ | Comments(0)  

2015年年明け

早や三が日も終わり、いよいよ今週から今年も始動になります。

遅ればせながら、
新年おめでとうございます、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年末年始の気候に懐かしいものを感じました。

僕の小学校時代の頃の気候に似通っていたなって感じます。

今から55年くらい前の気候に、です。

クリスマスの時期に雪が・・・、そして元旦にも雪が・・・、寒いサムイ・・。
f0079343_8275643.jpg


f0079343_8281479.jpg


ここ数十年には無かったことではないかなと。

完全に一ヶ月ほど前倒しで季節が真冬になってきているように思います。

クリスマス・正月はこれくらいで丁度いい!

温暖化も小休止?

これからもこういった季節感であって欲しいと思います。

昨秋に地域の役を辞して、約20年振りに元旦は自宅にいました。

三が日ずっとゆっくり出来て良かったです。

こんなのも27・8年振りのことになりますか。

今年はこのような幕開けになりました。

いつもと違う何か新しいことが始まりそうな期待感を抱いています。



[PR]

by Sammy1947 | 2015-01-04 08:22 | ツレヅレ | Comments(0)