<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

氷の祭典付録

明日まで開催の六甲山上ガーデンテラスでの「氷の祭典」

協賛企業及び団体です。
f0079343_822616.jpg


f0079343_8222327.jpg

氷で造られた「かまくら」
f0079343_8225975.jpg


f0079343_8232027.jpg

氷の「輪投げ」
f0079343_824189.jpg

ここは冬季五輪のソチ?
「リュージュ」です。
幼子がソリに乗せられて、スタート時点で泣きじゃくっていました。
f0079343_8252528.jpg


氷の祭典レポート、これで完です。
[PR]

by Sammy1947 | 2014-02-22 08:26 | ツレヅレ | Comments(0)  

氷の祭典作品群

六甲山上で23日まで開催されている「第10回氷の祭典」の作品群を撮ってきました。

場所は六甲山上ガーデンテラスです。

多くの作品群の中から第1位~第5位と順位がつけられています。
f0079343_9172847.jpg


f0079343_9174034.jpg


f0079343_9175397.jpg


f0079343_918615.jpg


f0079343_9181683.jpg


f0079343_9182540.jpg


f0079343_9183237.jpg


f0079343_9184067.jpg


f0079343_9184813.jpg


f0079343_9185892.jpg


f0079343_919931.jpg


f0079343_9192045.jpg


f0079343_9192948.jpg


f0079343_9194349.jpg


f0079343_9195215.jpg


f0079343_92022.jpg


f0079343_920227.jpg


f0079343_9203378.jpg


f0079343_9204213.jpg


f0079343_9205357.jpg


f0079343_921349.jpg


f0079343_9211229.jpg


f0079343_9212285.jpg


f0079343_9213318.jpg


f0079343_9214411.jpg


f0079343_9215628.jpg


f0079343_9222052.jpg


f0079343_9223217.jpg


f0079343_9224146.jpg


f0079343_9225374.jpg


f0079343_923145.jpg


f0079343_9231098.jpg


f0079343_9232087.jpg


f0079343_9233425.jpg


f0079343_923475.jpg

[PR]

by Sammy1947 | 2014-02-21 09:25 | ツレヅレ | Comments(0)  

今日は六甲山上へ

今日から四日間、

六甲山上のガーデンテラスで「第10回・氷の祭典」が催されるということで、

オープニングセレモニーに地元の役員さんたちと参列してきました。

車で20分も掛からない内に、そこはもう雪国でした。

ガーデンテラスに到着、寒い・さむい・サムイ!!
f0079343_1833463.jpg


f0079343_1834837.jpg


f0079343_184296.jpg


f0079343_1841992.jpg


f0079343_1843738.jpg


f0079343_185780.jpg


f0079343_185205.jpg


f0079343_1853231.jpg


f0079343_18546100.jpg

氷の祭典会場に到着
f0079343_1861998.jpg

エントランスにはお迎えの「氷のアート」が。
f0079343_186598.jpg


f0079343_1871472.jpg


f0079343_1872829.jpg


f0079343_1874770.jpg
午後3時開場にはまだ早くて準備中でした。
f0079343_1891136.jpg


f0079343_189284.jpg

午後3時、オープニングセレモニーが始まりました。
f0079343_18101990.jpg


f0079343_18103724.jpg


f0079343_18105695.jpg


f0079343_1811836.jpg


f0079343_18191883.jpg
ゆるキャラたちのテープカットです。
f0079343_18115494.jpg


f0079343_1812635.jpg


f0079343_18122399.jpg
身体が冷え切ってきました。

いよいよ会場内に入っていきます。

全25体の「氷のアート」に関しては、次の記事に掲載いたします。
全国著名ホテルのシェフさんたちの腕自慢・技自慢の数々が発表されていました。
[PR]

by Sammy1947 | 2014-02-20 18:15 | ツレヅレ | Comments(0)  

ハマグリ会

ハマグリ会

この会にはハマダとクリバヤシが在籍しているから、このような会名をキイチロー会長が命名しました。
正式名は、「〇〇ハマグリ会」ですが、このブログで正式名を語るには忍びないので、ハマグリ会としています。
〇〇と称される者が在籍しているから、三人で「〇〇ハマグリ会」となるのです。

ボクの50歳時点(16年も前の話しになりました)での退職を機に、出来た会です。

気心の通じた者が集まり、10名前後でスタートしました。

新規加入は、会員全員の同意が必要、退会は自由、除名は会長の一存に任されています。
新規加入は全員同意なのでこれは難しい、一人でも定年後までアイツに会いたくないと言えばそれで終わり。
ただし女性会員には比較的アマい会でもあります。

年に一度の開催(いつも2月)です。

場所は大阪本町の小料理屋で「河豚」を食べることになっています。

安くて美味しいんです。

飲み放題(ヒレ酒込み)に、てっさ・唐揚げ・白子(生でも鍋でもOK、ボクは生が美味しく思ってます)・てっちり鍋・雑炊のフルコースで何と、〇千円!!

今年も2月15日に催されました、集まったのは久しぶりの再会の女性1名を含み全8名でした。

一人が退会(定年後の卓球会が忙しく退会届を受理)、一人が除名(会に対する姿勢が思わしくない?)になったことを報告されました。

ハマグリ会がスタートした頃の平均年齢は45歳位?かな。

職場の現役メンバーも多かったです。

今年は平均年齢60歳位になってしまったのかな?

驚くのは職場の現役が一人もいなくなってしまったことです。

この一年で、定年前に全員が早期退職優遇制度を利用して辞めてしまっていたのです。

それほど職場環境が50代の社員には厳しい環境になっていることを知りました。

しかしながら不遇を嘆く者は一人もいず、笑いの絶えないいつも通りの宴会でした。

昔からこの会は、少し本流から外れていたものばかりで、それだからこそ結構タフな者の集まりだったのです。

ただし発足当時と今では話題が大きく変化してきています。

発足当時は職場組織の情報やら異動やらの話題が多く、そこに先に退職した者のその後の過ごし方などの話しが大半でした。

今は、70歳前後で亡くなった先輩社員の訃報を聞いたり、薬の話しやら体調の話しが多くなってきています。

そんな暗い話しがあっても、笑いの絶えない時間が矢鱈続きます。

何となくこの時期になって、この会の存在価値を見出したようなそんなハマグリ会で、本当に楽しかったです。

いつも楽しいのですが、今までで一番楽しかったかも知れません。

3時間が経ち、おヒラキとなったので立ち上がり帰り支度をしようとしていました。
すると、会長が「座れ!」と、おヒラキの挨拶をするということで座り直しました。

一言「これにて散会いたします」だけでした。

この会長、ホンマに面白いおっちゃんなのです。

また一年後の集まりとなります。

どんな会になっていくのか楽しみです。
[PR]

by Sammy1947 | 2014-02-17 16:56 | ツレヅレ | Comments(0)  

氏神さん赤鳥居奉祝祭

地元の氏神さん

厳島神社の赤鳥居を新調

今朝は、その赤鳥居奉祝祭に叔母と共に出席してきました。
f0079343_11411227.jpg

祭礼後に寄進した赤鳥居の前で記念撮影
f0079343_11421884.jpg


f0079343_11422988.jpg

ずいぶん昔に祖母が寄進した玉垣の前で
f0079343_11431130.jpg

今朝は2・3日前と打って変って、最高の日和の中の祭典でした。

六甲山の麓でもポカポカした午前中でした。
[PR]

by Sammy1947 | 2014-02-16 11:45 | ツレヅレ | Comments(0)  

昭 和

今日は休みで、

朝から昼過ぎまでテレビを視ていました。

チャンネルは『日本映画専門Ch』。

1977年のTVドラマ「砂の器」全6話、一挙放映でした。

50分×6話=300分になります。

出演は、仲代達矢・真野響子・田村正和・小川知子・小沢栄太郎・山本亘・水沢アキ・・・です。

俳優の皆さん、お若い!

37年も前になりますからね。

物語の展開は戦後直ぐから、昭和40年代まで。

殆どは昭和40年代の殺人事件を解決していく刑事の推理ストーリー、後は戦後まもなくの回想シーン。

この「砂の器」は、最近作られた清張さんのドラマに比べると、

昭和の時代考証をしなくとも、その事件そのものの展開が昭和であり、生々しくて瑞々しい。

歩いているシーン、刑事部屋のシーン、新幹線内のシーン、映画館内のシーン・・どのシーンを取ってもタバコを吸っているというのも面白い。

今じゃ、考えられない。

そう言えば、僕らも当時事務机の上に灰皿が・・・、くわえ煙草も当たり前、そんな時代でしたね。

昭和49年のプロ野球シーズンを絡めて、ストーリーの進行も、視て居て懐かしいものがありました。

このシーズン、巨人と中日が競って最終的には巨人の10連覇を阻み中日が優勝、長嶋さんの引退があった年、・・それらもストーリーの進行に一役買っていました。

ドラマが作られた1977年といえば、昭和52年。

自分もまだ30歳という若さでした。

けれど勤める会社は三つ目、三つ目での会社で二年目を迎えていました。

色々とTVドラマに連ねて思い起こすと、本当に懐かしい。

今思えば、昭和っていい時代だったなあとつくづく思います。

感傷に浸るのもこれくらいにして、

さあ今晩は、大阪本町で三つ目の会社の先輩・後輩たちと「新年会」。

河豚・・・食ってきます。

この会も、もう15年ほどになります。

ボクの退職を機に作った会でもあります。

EHよりも歴史があります、でも会うのはいつもこの時期の年一回であります。
[PR]

by Sammy1947 | 2014-02-15 13:39 | ツレヅレ | Comments(0)  

手首骨折6周年!

6年前のまさに今日、

京都は加茂町、雪の降りしきる中、手首骨折!

13年振りの大雪の日でした。

あれから丁度6年。

早いような、早いような。

まさにEHの依頼演奏会場に着いたそのときでした。

今日も本番ではないけれど、EH練習日でした。

昨日の天気予報では、近畿積雪30~40Cm

目が覚めると、雨でした。

それにしても6年前の二の舞にならないように、歩行に気を遣った一日でした。

無事に帰宅出来ました。
[PR]

by Sammy1947 | 2014-02-08 20:34 | ツレヅレ | Comments(0)  

ローハイド

最近のニュースを見ていて

「ローハイド」を思い出しました。

ローハイド・・・・・覚えていますか?

小学校6年生(もう55年も昔のことになる!)の頃に

夢中になって見ていたテレビ番組です。

テレビ初の西武劇だったと思います。

毎週楽しみにしていたものです。

フェーバーさん、ロディ、ピート、ウィッシュボン、って役名が次々と思い浮かびます。

また彼等が来日したときは、嬉しかったですね~。

初めて外国人の俳優を身近に感じた時代でもありました。

懐かしいなあ。

テーマ曲のローハイドを歌うフランキー・レインにも憧れたものです。

日本では「伊藤素道とリリオリズムエアーズ」がスリッパで鞭の音を出して歌い笑わせていたものです。

その西武劇の中の、カウボーイたちの料理人役のウィッシュボンの声優をやられていたのが、先日訃報ニュースが流れた永井一郎さんでした。

当時27歳の若さで、爺さん役をされていたのだなあ。

懐かしい思い出です。
[PR]

by sammy1947 | 2014-02-05 17:50 | ツレヅレ | Comments(0)