<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

今夏初の蝉穴

昨日 仕事場で今夏初めての蝉時雨を聞きました。

クマ蝉(昔、ジャブジャブと呼んでいたセミです)の鳴きです。

そう言えば、ウチの裏庭もまだ蝉穴は出ていなかった
帰ったら探してみよう

いつも季節の間に20〜30匹くらいが羽化しています。

と今朝探しました。

たった一つですが ありました。
f0079343_11465965.jpg


f0079343_11472676.jpg
木に登り、ちゃんと抜け殻を残していました。
[PR]

by Sammy1947 | 2012-07-21 11:48 | ツレヅレ | Comments(0)  

先生のお薦め

ギターレッスンの中で

演奏以外のことでも

コンピュータでの音楽制作のこととか

それらに関するソフト・ハードのこととか

エレキギターでのアンプ等器材のこととか

色々と話し、教えてもらっています。

ここ二回のレッスンで、「Fender(フェンダー)」のアンプの話しがよく出てきました。

ごくごくシンプルな真空管(懐かしい言葉)アンプの紹介をされました。

1940年代に多くのミュージシャンが愛好してきたアンプを、60年を経て「リイシュー」生産されたアンプです。

現代のミュージシャンたちも注目し、そのアンプから出音されるトーンに好評を得ています。

(W)31Cm×(H)28Cm×(D)19Cm、7Kgの

フォルムも何か懐かしさを感じられる小じんまりとしたアンプです。
f0079343_8545164.jpg


f0079343_855273.jpg
リアパネルも入力ジャック×2、ボリュームダイヤル×1、電源ランプ×1、パワースイッチ×1のごくごくシンプルな構成です。

普通のアンプでは、そういったスイッチ類が10も20も付いているのですが、信じられないくらいの少なさです。

このアンプに適するギターは、フルアコースティックギター(いわゆるジャズギター)、ストラト等のエレキギターに相性がいいそうです。

まだ音は出していませんが、楽しみなアンプを入手いたしました。

一番ありがたい!?のはかなり廉価であったことかも・・・です。

※機種名 Fender Champion600
[PR]

by Sammy1947 | 2012-07-19 08:55 | 音楽 | Comments(0)  

秘蔵コレクション?

昨晩、加山雄三さんとCHAGEさんの

ウクレレ番組を観ていました。

「ウクレレって ホント 全然 弦を換えないんだな
このウクレレ 何十年か前のままだよ
でもチューニングは合ってるだろ」
笑いながら、話していました。

ウチのTVの奥の窓際に掛けたままにしてあるウクレレをつい、見ていました。

三宮の高架下の雑貨屋で偶然見つけたウクレレ
「高架下UKULELE」です。

十数年前、高架下を歩いていて、雑貨屋のウィンドーをふと覗くと
一本だけウクレレが掛けてありました。

何の気無しに、店主に「見せて」と頼み
チューニングをして弾いてみました。

ピッタシ調律が合うんですね
各フレットの音もバランスよく鳴るんですね。

古いウクレレらしくサウンドホールとブリッジの間の表板が、弦の張力でやや凹んでいました。
YAMAHAの楽器です。
製造年度は分かりませんが、今からだと恐らく3・40年くらい前のものでしょう。

「これナンボ?」

「2500えん」

高校時代から高架下での買い物は、値段の交渉を・・と教えられてきていたので
やってみました。

「アカン これ以上はアカン その代わりケース付やで」

楽器は気に入っていたので即購入でした。

そのケース、ビニール製のソフトケースでした。
家に持ち帰り、ケースからウクレレを取り出すとき
パリパリ感がありました。
劣化していたんですね、直ぐにゴミ箱行きでした。


そして冒頭に戻ります。

長い間、放ったらかしにむき出しのままでした。
タバコのヤニ・埃もうっすら

弦の交換をしてやろうと
その前に、ウクレレの汚れのヤニを落とし・埃を取り除き、ギターポリッシュで磨き上げました。
f0079343_10262268.jpg
f0079343_10261042.jpg
f0079343_10245847.jpg
f0079343_1024443.jpg
f0079343_10242297.jpg
f0079343_10235878.jpg
f0079343_10234433.jpg
f0079343_10232038.jpg
こうして「高架下UKULELE」が、久しぶりに蘇りました。

ウクレレって可愛らしい楽器ですね。

因みに「UKULELE」って

“蚤の飛び跳ねる音”という意味らしいです、知っていました?

またウクレレ独特の音の表現として

「コロコロとよく鳴る」って表現するのも、蚤から来ているのでしょう。
[PR]

by Sammy1947 | 2012-07-11 10:27 | 音楽 | Comments(0)  

二拍三連Wノート!

昨日のOMS練習

"Swan Lake〜Finale"で
半ば諦めかけている「二拍三連Wノート」練習を何度も繰り返しました。
f0079343_622344.jpg

指導者の教えは、頭では理解できている。

なかなか指が思うように動いてくれません。

理解できているのと、表現できる、のは全くの別物ですね。

本番まであと三ヶ月。

音楽の自然の流れの中で、この数小節が弾けるようになることが目下の目標となっています。
楽しい・・楽しい・・です。
[PR]

by Sammy1947 | 2012-07-09 06:13 | 音楽 | Comments(0)