<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

レッスン途中経過

2月ももう終わり。
今テレビで「つい先日、おめでとうございます」と言っていたのに・・って岡江さんが話してました。

ブログの更新も2月は一本もなく、何かアップしないとと思ってる間にあれよあれよと残り僅かになってしまいました。

ギターレッスンも今月4回分を皆勤でした。
今年に入って、曲を仕上げてみようということで、新曲2曲を先生に譜面を作ってもらい練習しております。
ギターデュオでの演奏、またはギター&ベースでの演奏に対応したものです。

1曲目は「Lipstick On Your Collar」1959年にコニー・フランシスがヒットさせたポップスです、「カラーに口紅」で有名です。
2曲目は「Take The “A” Train」1941年にデューク・エリントンで余りにも有名なジャズナンバーです、「A列車で行こう」ですね。

いずれもジャズ初心者用にアレンジされた譜面を用意してもらいました。

演奏の共通方程式は、
①イントロ から始まり
②メロディ
③アドリブソロ
④メロディ
⑤エンディング と演奏していきます。

②~④は二本のギターの場合、メロディプレーヤーとコードバッキングプレーヤーに分かれます。
ギター&ベースの場合はギターが少しばかり大変です、メロディを奏でながら途中にコードをはめ込んだりですね。

今年の初めからこんなことを週一回のペースで教えてもらっています。

これらは一応先週のレッスンで卒業しまして、今週からは「アドリブソロに繋がる分散コード」を習い始めました。
これまた理論が少々入ってきて(本格的な理論を習熟するには困難を伴いますので)、前頭葉が真っ赤になっているのを感じながら習っています。

これらのレッスンはモノになるのかどうかは今のところ不明です。
もしも、もしもモノになればコード経過を見るだけでアドリブソロが弾けるようになるという、究極の目的が達成されることになります。
何年先の話でしょう、何年先でも無理かも・・・。
[PR]

by sammy1947 | 2010-02-26 09:32 | 音楽 | Comments(0)