市 栗20

風邪が一週間以上にも長引く中

昨日は「市栗」20回目になる練習日だった。

13時過ぎから4時間、

その多くの時間を譜面確認に費やした。

テーブルを前にして、ギターを抱え、片方の手には筆記用具を持ち、音を確定していく作業である。

先ず「Stardust」・・・
伴奏パートのコードを、大きく変えてみることにした。

演奏では一応仕上がっているものを、コードを変えてやってみようというもの。

伴奏を受け持つ「市」にとっては傍迷惑なことである。

これも色々な響きを勉強してみたいことで試してみた。

このコードでの「Stardust」を合わせられるようになるのはもっと先のこととなる。


次に今取り掛かっている「ちびっこソングメドレー」・・・

このスコアを「市」にPCで仕上げてもらい、

仕上げていく中で、「市」が音の響き等に疑問を感じた数か所を、

二人でギターを弾きながら音の確認を済ませていった。

これもいい勉強になる作業である。

実践音楽授業のような楽しさがあった。

この確認作業を終わりやっとこの曲のスコアが決定した。

再度「市」にPC打ち込みをしてもらい、パート譜が出来上がることになる。

これも出来上がりが楽しみである。

パート譜が仕上がれば、演奏練習も一気にはかどっていくことになる。


休憩を取るのを忘れてしまうほど、二人の「音楽授業」は熱を帯びていた。


以上の作業の後に、

いつものルーチンワークである。


レパートリーの「Walk Don't Run」「Tico Tico」「Stardust」3曲を通し練習。


次に「となりのトトロメドレー」を最後まで通し練習、

この「トトロ」はまだまだ仕上がり度は低いのだが、問題ある個所を何度も反復練習をすることにより、お互いの共通認識の向上に役立った。

人前演奏での見通しも立ってきたように思える。


次回練習から、テーブルから離れ、譜面台を前にして、

「ちびっこ」「トトロ」・・この二つのメドレー集の演奏精度を上げていく練習になっていく。






[PR]

by Sammy1947 | 2016-02-11 14:00 | 音楽 | Comments(0)  

<< 市 栗21 市 栗19 >>