市 栗19

今日は今年二回目の「市 栗」TwinGuitar練習日であった。

時間は、13時過ぎから17時まで。

TwinGuitarに取り掛かる前に、二人が属しているOMSでの練習曲「エグモント序曲」の予習・・・と、いっても

13年前のCD音源を聴きながら譜読みをした。


そして早速、OMSからお借りした「ちびっこソングメドレー」のスコアを出し、

メドレー全6曲のメロディパートを、主に1stMandolinとMandolaから抜き出していった。
f0079343_1741108.jpg


f0079343_17412855.jpg

前回「トトロメドレー」はスコア無しでの悪戦苦闘で、メロディ譜を作成したが、

今回はスコアをお借りしたことで、順調にメロディを抜き出すことが出来た。

メドレー6曲の内、メロディ担当を3曲ずつ「市」の担当、「栗」の担当と分けてスコアに書き込んでいった。

1曲目はメロディを弾いていたが、2曲目は伴奏を・・と、いった具合にである。

全17ページを2時間余りで最後まで到達することが出来た。

この原案を「市」が持ち帰って、PC入力をしてもらいそれぞれのパート譜が仕上がる算段である。


また「市」にはしんどい作業をやってもらうことになるけれど、パート譜の出来上がりが楽しみである。

これが仕上がれば、譜面も見易くなり、練習もはかどっていくでしょう。


そして最後に、

レパートリー3曲の復習練習、いつものように「Walk Don't Run」「Tico Tico」「Stardust」にかかった。

多少のミスはあるものの、前々回より前回、前回より今回と演奏も興に乗るようになってきつつあることが嬉しい。

次回2月からの練習は、テーブルを挟んでの練習ではなく、譜面台に譜面を置いて進めていくことになる。


アニソンのメドレーは難しい部分も多いが、リズムの変化がたくさんあり本当に楽しいものである。
[PR]

by Sammy1947 | 2016-01-20 17:55 | 音楽 | Comments(0)  

<< 市 栗20 2016それぞれのスタート2 >>