直近の2枚

ラジオを聴いていて、

YouTubeを見ていて、

最近2枚のCDを手にした。

ラジオの1枚は、

FM・COCOLOを聴いていて、カントリーミュージックが流れてきた。

COCOLOのいいところは、音楽が終わった後にも、アーチスト名と曲名を言ってくれること。

音楽の始まる前に曲名を聞いても、初めて聴く曲で「いい曲やなぁ」って思っても曲名を思い出すことは出来ない。

流れてきたのは1960年代・70年代のカントリー界女性トップシンガーのものだった。

シンガーの名は、Tammy Wynette。

曲名は、Stand By Your Man。

一聴するだけで、声の質・メロディに惚れてしまった。

で、ベスト盤を探し注文をした。
f0079343_1413781.jpg



もう1枚は、

YouTubeでオーディオ関係の映像をサーフィンしている時に見つけた録音を主としたエンジニアが立ち上げたレコード会社のCD。

既に800枚近くのCDをリリースしている中で、

現在の指揮者で最も好きな人のCD。

20年近く前になるのかなぁ、この人の指揮でN響によるチャイコフスキー交響曲第4番をTVで視聴し、それ以来彼の指揮に釘付け。

その人は、Myung-Whun Chung(チョン・ミョンフン)氏。

10年以上も前に、いずみホールまで出かけ彼が率いる「ローマ・サンタチェチーリア管弦楽団」でベルリオーズの幻想交響曲を聴いたことが懐かしく思い出される。

彼の指揮振りは、深い思い入れの上に身体全体でのダイナミックな振りで他を圧倒してしまう。

そのチョン・ミョンフン氏が率いるチェコ・フィルのブラームス「交響曲第4番ホ短調がリリースされているのを知った。

そして是非ともと手に入れた。
f0079343_14285064.jpg


この直近の2枚でオーディオを楽しんでいる。
[PR]

by Sammy1947 | 2015-10-24 14:29 | 音楽 | Comments(0)  

<< 市栗TwinGuitar練習13 もっと高く >>