昨晩のWOWOW

ジャズピアニスト6連弾!

東京サントリーホールのステージ上に、

YAMAHAのグランドコンサートピアノ6台がセットされ、

これを見るだけでも壮観でしたね、音が出る前からね!!

1時間半の演奏も凄かった!

特にダイナミクスの強弱差が何とも心地良かったです。

ピアノ6台だけでの「ラプソディー・イン・ブルー」・・・・・

音が一つにまとまったり、6人の個性に分かれていったり、が何度も繰り返され曲が進行していく、まさにJazzの醍醐味満載の演奏でした。

国府弘子さんのMCで、「女の子組が今日は二人(穐吉敏子さんと国府弘子さん)、合計で138歳になります・・・、でも内訳は聞かないでネ」には笑ってしまいました。

穐吉敏子さん、50年以上も前にアメリカに単身で渡り、日本のジャズピアニストのパイオニアとして名を遂げた風格がそのまま備わっておられた演奏を披露されました。

とにかくすごいコンサートでした。
[PR]

by Sammy1947 | 2014-07-23 06:52 | 音楽 | Comments(0)  

<< 今日の朝穫り 今朝(7/23)はこんなのです >>