雨中の観月LIVE

今宵は「観月LIVE」に行ってきました。

開演18時。

場所は「摩耶山天上寺“金堂”」。

アーチストは「天野SHO」さん、「BASS&VOICE」でSHOさんのエレキベースでのソロライブです。

台風17号が明日接近する中、今夕の下界も小雨が降り始めている中を・・です。

近所の方と誘い合わせて17時過ぎに摩耶山に向かいました。

天上寺南側の駐車場に停めて、長い階段を久し振りに自力で上がって行きました。

18時からライブは始まりましたが、「少し休もう」と金堂の会場に入る前に、境内のテントに設営された観月コーヒーをいただいていました。

雨も本降りになりつつありました。

多くの仏像の前でのソロライブ、一種独特の空気感が漂う中素晴らしい雰囲気のライブが催されました。

お月さんは結局、姿を現すことなく雨中のライブは1時間余りで終わりました。

金堂の音響効果も良く、素晴らしい音でお客様約70名は大満足のライブでした。

ライブ終了後に、久し振りにお会いしたSHOさん・そして奥様と境内のテントで暫く談笑いたしました。

知り合ってから、10年余りになりますが、お互い変わらないねとお互いがお互いをヨイショ?

でもズーッと歌い続けているSHOさん、相変わらず素晴らしい声量・ベーススキルでファンを楽しませているのはホント凄いことだ感心いたしました。

明日は神戸チキンジョージでのライブだそうです。

SHOさん・奥様に別れを告げ

下界に降りる路は、六甲山・摩耶山名物の霧に包まれてしまい真っ白な中を恐る恐る低速で下山いたしました。

天候には恵まれなかったけれど、素晴らしいひとときを過ごしてきました。
[PR]

by Sammy1947 | 2012-09-29 22:05 | 音楽 | Comments(0)  

<< 10月5日のレコードデビュー 旅番組とネットの便利さ >>